ブレーキパットリア交換|SPORT シュポルト|輸入車のそばに

menu

TOP > 店舗ブログ > ブレーキパットリア交換

店舗ブログ

店舗ブログ

2018/08/18SPORT岡崎店舗ブログ

ブレーキパットリア交換

リアのブレーキパッドの交換をしました。

手順としましてブレーキフルードの蓋を開けます。

タイヤを外しまして写真のようにします。

このお車は電動パーキングブレーキ車ですので解除します。

(パーキングブレーキを解除)

二か所、蓋がしてあるので外します。

この写真の蓋を外しましたらネジを道具で緩めていきます。

外しますと写真のように外れブレーキパッドが外れます。

左が3ミリで交換のブレーキパッドで、右が11ミリ新品のブレーキパッドです。

かなり違いが分かると思います。

ブレーキパッドを外したら取付ける前に出っ張りを元に戻していきます。

新しいのに交換する前にパーツクリーナーで洗浄します。

輸入車はパッドセンサーが必要ですのでセンサーも交換します。

ブレーキパッドを取付けていきますが、次の写真の高粘着消音クリーナーを両端に塗って取付です。

後は逆の手順で取付けていきます。

写真のようにこの止める部品も忘れず取り付けます。

センサーを元に戻しましたら、タイヤを戻して

ブレーキを数回踏んだ後にフルードの蓋を閉めて完了となります。

反対側も同じように行います。

今回はBMWのお車で6ミリ以下は交換目安になりますので

BMWに乗ってる方は交換オススメします。

Facebookで最新情報をチェックできます

最新の投稿記事

関連の投稿記事

TOP > 店舗ブログ > ブレーキパットリア交換

お気軽にお問い合わせください 名古屋店 0561-51-4092 岡崎店 0564-33-4092 メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ

Copyright (C) GOOD SPEED SPORT All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加